ローズフェスティバル


 日曜日、近くの珈琲屋にモーニングでも食べにいこうかね、と家族の某と二人で車に乗り込んだ。そうしたら某がH市の花の公園のバラが見ごろだろうなあ、と言った。それでじゃあ行ってみようか、と言うことになり、朝食の方は途中のコンビニでサンドイッチとウーロン茶を買って車のなかで食べて済ませて、そのKガーデンに行ってみる。
 それにしても年齢を重ねてくると、やれ何の花がどこぞに咲いた!今度は別のあの花があっちに咲いたらしいぞ!と、年がら年中そんな話題に即応していることが多くなってきたな。そうならない方々もたくさんいるのでしょうが、そうなってしまうのは大抵は「おじさんおばさん後記〜おじいさんおばあさん初期」からで、以降ずっと続いてしまうのだ・・・ろうか?
 すなわち、ローズフェスティバルには若い人はあんまり来ていないのです。